2016年02月26日

カワイアハオ教会

カワイアハオ教会の歴史をお勉強してみましたので皆さんにもお知らせしますね。

1842年完成のオアフ島最古の教会です。
1842年といえば日本は江戸時代の末期、174年も前です。

1万数千個のサンゴの板が積み上げてあります。
地元の人々が海にもぐって集めたそうで・・・こんなにいっぱい!

s-DSCF1053.jpg

ダウンタウンの歴史地区ですので観光に行く事も多い地域ですね。
お散歩するとイオラニ宮殿やらカメハメハ像、そしてステンドグラスで有名な
セントアンドリュース教会もあります。
新しいビルと古い建物が同じ景色の中にあるのは東京も一緒です。

お庭のヤシの木の間から見る教会は神秘的なパワーを感じます。
s-カワイアハオ.jpg

ハワイ王朝の歴史を感じます。

ところで「カ ワイ ア ハオ」 = 「ka wai a Hao」の意味は?
「ハオ王女の聖なる水」といったところでしょうか?
この左奥の泉でハワイ王族のハオ王女が水浴びしたと言われているそうです。
s-DSCF1051.jpg

挙式後のお庭の撮影ではこの奥までは行けませんが
遠くから眺めてみてくださいね。

サナエ 記

posted by サナエ at 17:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月25日

カハラチョコレート

ハワイ挙式から帰っていらしたお客様からお土産が送られてきました。
わ〜い!大好物のカハラチョコレートです。

ヤシの木のハワイらしいパッケージ。
大きさがわかるようにマウスを並べてみました。
白サテンにゴールドのカハラマークのリボンも素敵です。
s-DSCF8080.jpg

開くとこんな感じです。
密封とかしてないところが、手作り感いっぱいです。
s-DSCF8081.jpg

チョコレートは一粒づつではなくて、こんな風にごろごろっとしています。
大きいのとか小さいのとかばらばらの大きさです。
s-DSCF8082.jpg

マカデミアナッツをキャラメリーゼしてからチョコレートでまとめてあります。
カリカリと香ばしいナッツに甘さ控えめのダークチョコレートがマッチしておいしい!
(食レポは難しい〜すごくおいしいのに上手く言い表せないです)
お味はダーク、ミルク、ホワイト、ブロンドの4種類があります。
0.5ポンドは1種類をチョイス、1ポンドは全部入れることもできます。

こんなパッケージのこともあったのですが、今回いただいたのはヤシの木柄の箱でした。
s-DSCF8083.jpg

予約しておかないと手に入らないことが多いので
ハワイ挙式のフェイバーになさる方はご予約くださいね。
(チョコレートのみのご注文はお受けしていませんので挙式とセットでお申し込みください)
0.5lb $27     1.0lb  $53   手数料(オーダーとピックアップ) $40

サナエ 記
続きを読む
posted by サナエ at 17:24| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月22日

モアナルア教会

今日はモアナルア教会のご紹介をしようと思います。
メケアロハの挙式場のなかでもとても人気がある教会です。

場所はホノルル空港から山側に5、6分行ったところです。
軍関係者専用のゴルフ場やショッピングセンターなどがありますが
ワイキキ近くに比べると、人も少なく、開放感のあるゆったりした雰囲気です。

とても特徴のある三角屋根が芝生の先に見えています。

s-DSCF2110.jpg

このお庭の奥には保育園が併設されていますが、子供達の声はほとんど聞こえません。
空港近くですが飛行機の音もうるさかったりしません。
静かで穏やかな風がふいています。
s-DSCF2114.jpg

三角屋根の入り口を入ると壁一面のステンドグラスです。
たいてい皆さん「わ〜!」と感動してくださいます。
このステンドグラスも含めてハワイ州の歴史的建造物に指定されているそうです。
s-09210004.jpg

挙式スタート時間は11時、1時、3時 です。
「何時挙式がいちばんステンドグラスが綺麗ですか?」との質問をよくいただきます。
私もイッセイカンパニースタッフの皆も「どの時間も綺麗」というのが一致した意見です。
ステンドグラスは東に面しているので、午前も午後も光の具合はあまり変わりません。

お庭の大きな木の下でゲストの皆様と挙式後のお時間を過ごしていただきます。

s-DSCF2108.jpg

ワイキキ近くの教会のような洗練された教会ではないけど
いかにもハワイのローカル教会といったひなびた雰囲気が大好きです。

モアナルア教会パッケージは$775
お求め安いお値段です。

サナエ記
posted by サナエ at 17:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月21日

セントラルユニオン中聖堂のご紹介

昨日に引き続き、今日はセントラルユニオン中聖堂をご紹介します。

セントラルユニオン中聖堂もお求め安いお値段に値下げしました。
 挙式パッケージ  $1290
  (2万円以上お安くなりました)

大聖堂と同じように入籍前でも挙式できるようになりました。
ブライズメイドとアッシャーも各3名ずつで追加料金なしになりました。

それではセントラルユニオン中聖堂をご紹介します。

セントラルユニオン教会の敷地には独特の空気があります。
神聖なパワーを感じます。
s-PA070060.jpg

中聖堂は大聖堂と並んで建っています。
なんとなく大聖堂よりおっとりした優しい感じがします。

入り口も温かみがあります。
周りのグリーンもよく手入れされていて、綺麗ですね。
s-IMG_5368.jpg

教会内は白い天井と壁にブルーのカーペットです。
両側のフレンチドアから気持ちの良い風が入ってきます。
s-中聖堂.jpg

教会前のグリーンも広々して気持ちが良いですが
左側に見える木の下のプライベートなお庭もとっても素敵なんですよ。
s-IMG_5367.jpg

上品で優しい教会です。


挙式の様子はナツミ’sブログでご覧ください。

サナエ記

posted by サナエ at 14:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月20日

セントラルユニオン大聖堂のご紹介

セントラルユニオン教会挙式のお値段が4月よりお求め安くなります。
          (約5万円の値下げです。)
セントラルユニオン大聖堂 挙式パッケージ $1790
        
今までは入籍済みが必須でしたが今後は入籍前でも挙式を受けてくださいます。
そしてブライズメイド、アッシャーも3名ずつまで別料金なしになりました。

そこで今日はセントラルユニオン大聖堂のご紹介です。
ワイキキから山側に15分、大きな尖塔が見えてきます。
教会前の広い芝生とヤシの木はいつ見ても立派でため息が出てしまいます。
s-150.jpg

100年近くの歴史ある教会。
s-149.jpg

白い壁と天井に真っ赤なカーペットのインテリア
バージンロードは35メートルもあります。
s-221.jpg

750名収容可能な教会は
「広すぎて淋しくないですか?」とのご質問をよくいただきますが、
お二人だけの挙式でも淋しさを感じた事はありません。

パイプオルガンの重厚な音色が胸に響く感動的なお式です。
s-230.jpg

教会内には綺麗な撮影スポットがいっぱいあります。

入り口上部の飾り
s-151.jpg

フラワーシャワー前のシルエットが美しいです。
s-312.jpg

教会横のフレンチドア、お庭のグリーン
s-022015S&Y_0913.jpg

どこを撮っても美しい教会です。

メケアロハ・ナツミちゃんのブログで挙式の模様をご覧ください。

サナエ記

続きを読む
posted by サナエ at 17:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする